★都心でワーママ!教育・お金のこと★

都心の子どもの教育と将来について考えるブログです。

くもん

低学年の公文算数でぶつかる繰り上がり・繰り下がりを「書くor書かない」問題を解決した話(後編)

恒例の公文シリーズです。 前回までのあらすじ↓ 学校の連絡帳に書いたこと くもんをやっていて、いままで繰り上がり繰り下がりはかかずに計算してきた。 今回、学校と公文のやり方が異なっていることに初めて出会い、どうすればいいか本人が混乱している。 …

低学年の公文算数でぶつかる繰り上がり・繰り下がりを「書くor書かない」問題を解決した話(前編)

恒例の公文シリーズです。 繰り上がり+繰り下がりを書かない公文算数と、書かせる公立小の算数 公文は基本的に繰り上がり、繰り下がりは書かない方針ですよね。 要領のいい子は、公文と学校でひっ算の記述をかき分けられるので特に問題ないと思います。 今…

子供の国語力とは?+国語力を伸ばす家庭環境とは?

先日1年生最後の保護者会に参加しました。 そこで担任の先生がおっしゃったことです。 (うちの子だけでなくクラス全員にあてはまることです) 小学1年生の国語力について 語彙力が少ない 漢字テストで「こかげ(木陰)」を「子かげ」「小かげ」とかく。 こ…

くもんを続けるために大切なこと

恒例の公文シリーズです。 自我が芽生える以前の年齢のこども(乳児~小学校低学年)の場合 親が他の子と進度を比べない 進度について親が「○○ちゃん/君はもうこんなに進んでる」と言うのは厳禁。 「○○ちゃん/君はいまxx(進度)やっている」等の言葉も禁句…

我が家が先取り学習をしない理由

我が家は先取り学習してません。 例外的にくもんは年少未満からやってるので割り算までできます。 それもプリント進度は教室に丸投げしてるので、どこ間違ってるとか私は一切かんちしてないし、もらってきた進度一覧の順位すら全く覚えてないです…。 くもん…

公文の弊害と公文に向いてる子

そもそも公文に向いてる子って? 夫(公文修了生かつ5つの教室で採点バイト経験あり)曰く「公文の成功例(向いててなおかつめちゃくちゃ能力が伸びた子)は500人に1人くらいしかいない。」とのこと。 注)今はプリントの内容が簡単になってるのでもう少し割…

公文卒業生の夫に聞いた、「公文教室の選び方」

恒例の公文シリーズです 長男のくもんは一度教室を変えています。 1つ目の教室は「ちかいから」という理由で私がふらーっと体験に行きそのままなし崩し的に通い始めたところ。 2つ目は、1つ目の教室の進め方が我が家のスタイルとは合わないということで、夫…

くもんの推薦図書が凄い。公文やってない子も読んだほうがいいです

以前長男小1の通っている公文教室で初めて面談をしたのですが、その時に「くもんの推薦図書」を読むように言われました。 試しに何冊か図書館で借りてきたのですが、恐ろしく名作良書ばかりだったので公文国語をしてない家庭にも絶対おすすめします。 くもん…

おなじフランチャイズとは思えないくらい公文教室は教室ごとに全然違う件

小1長男の公文教室遍歴 1件目 年少未満~年少まで 算数のみ 規模大き目 (生徒も先生も多い) ボスの先生は生徒の指導にノータッチ 宿題量と進度は親主体で決められる いっぱい宿題やりたい人は100枚&解放の手引きまで渡される→家で親が丸付けしてくださ…

初めてのくもん面談で私の公文学習についての疑問が解消された話

小1長男が通っているくもん教室は定期面談がない。 通い始めて2年経つけどその間先生と直接話したことは、ほとんどありません。挨拶くらい。 最近、くもん算数の枚数がどんどん少なくなっていって、その割に時間内に解くこともできず、伸び悩んでました。 公…

公文の国語をおすすめする理由

長男の公文歴 年少から 算数 現在B(2桁×1桁の掛け算) 小1から 国語 現在 A (かんたんな漢字) 公文算数の利点 これはたぶんいろんな人のブログで書かれてますが、公文算数はひたすら計算計算…。 とてもつまらないけど、逆に言えば義務教育ではとてもここ…