★都心でワーママ!教育・お金のこと★

夫婦とも正社員サラリーマンではないので、5年先は闇!

子供の勉強用のちゃぶ台

狭い家にありがちな事情

うちは2ldkのうち一部屋を仕事部屋にしているため、実質的には1LDKで生活をしています。

 

狭いため、ソファーなどの大物家具は置けません。

空間の節約のために、机はダイニングテーブルしかありません。 

 

こどもの宿題もダイニングテーブルでしてたんですが、全部同じ空間でやるのは気持ちの切り替えができず良くないので、ちゃぶ台を購入しました。

 

このちゃぶ台はこどもの勉強メインで使用しています。

食事はダイニングテーブル、勉強などはちゃぶ台、という人並みの生活になった。

 

ちゃぶ台の天板の色は暗いほうが勉強に集中できる

 うち狭いので、明るめの色(ナチュラル木目や白)のほうが空間が広く感じられていいかなと思ったんですが、テーブルの上にプリントやノートを広げたときに天板が暗い色のほうが集中できることに気が付き、暗めの木目調のちゃぶ台を買いました。

明るい色だと意識が散漫になるんです。色の不思議!

 

現在どのように使ってるかというと

学童から帰宅 → ダイニングテーブルで夕食 → ちゃぶ台で宿題 → ちゃぶ台でTVゲームなど

 

場所を切り替えることで気分も変わって宿題に集中できるようです。

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ