★都心でワーママ!教育・お金のこと★

都心の子どもの教育と将来について考えるブログです。


うちはいま流行りの同格婚で夫と完全対等です

夫とは大学で知り合いました

つまり同級生、同い年、研究室も近い(研究内容も)。

 趣味や価値観も非常に似ている。

結婚したからって今まで同級生だった人を、いきなり「旦那様」として立てるのは無理

やろうと思ったけど無理でした。

義父は亭主関白なので私の生意気な感じは気に食わないみたい。

でも私は気にならない。

もし正面からなんか文句言われたら「なんなら受けて立ちますけど?」みたいな心意気です。そしてその気持ちはたぶん相手にばれてる。

義実家に従属しない原因

ぶっちゃけ「薬剤師免許もってたら、めちゃくちゃ苦しいけど覚悟を決めたらシンママで暮らせなくもないのでは」っていう心の余裕だと思います。

あと、「お宅の息子さんと同じくらい私も親に大事に育てられてかなりの教育費をかけてもらってるんですけど。」「あなた方に仕えるために、うちの親が私を育ててくれたわけじゃないんですけど」っていう気持ち…。

最近のお嫁さん凄い

私の友達数人の話なんですけど、義実家が気に食わなかったら平気で「結婚届出すときに、かってに新しい苗字を作って籍を入れる(バレないんだ…)」「結婚数年後、突然旦那さんを養子に変更する」「旦那の戸籍の住所がダサいから、旦那を都心の自分の実家の戸籍に入れる」とかしますからね。

ほんと凄いですよ。いずれも都心産まれ都心育ちのママ友たちですが。地方の嫁はさすがにこんなすごいことはしない…

そういうのを間近で見てきているので、余計に夫や義実家に対してへりくだった気持ちになれないのかも。

長男嫁なんですがね…私も一人っ子なので…譲れないものはある…。

 

昔は「女は嫁に行くので学歴とかどうでもいい」と学費も大してかけてもらえず、一度嫁いだら二度と実家に戻れない、まともな女の働き口が無い…などで、離婚されたら社会的に抹殺される感じだったと思うんです。

それが今では違う。

男と同じように働かないと生活していけないし、でも子供も育てないといけないし、国から我々世代より優遇されている高齢親の面倒も…?!

 全部全部背負わないといけないから、義実家からあまり理不尽なこと言われたりされたりすると遠慮なく切れてしまいそう…。

 

 

 

…幸いにも、いまだ正面切って義実家と大げんかするような状況にはなっていませんが。

相当気を使っていただいてると思います。