★都心でワーママ!教育・お金のこと★

都心の子どもの教育と将来について考えるブログです。


「副業解禁」…実は我々夫婦共すでに10年以上副業やってました

f:id:tomobataraki:20170121145618p:plain

我々夫婦は副業経験者です

夫:サラリーマン時代、副業で作家として活動 → 脱サラして専業作家

私:パートをやりつつ、とても小規模な創作系の仕事を副業にしています。

副業って思ったよりも大変です

体一つしかないのに仕事二つですからね!

本業以外の「ゴロゴロしてたり趣味に使ってたであろう時間」を副業の労働に使うことになるのでぶっちゃけしんどいですよ。

いつ休むの?って話です。

しかも、会社に副業がばれてる場合は、本業に支障が出たらかなり気まずい思いをします。

 たとえは、仕事でミスをした時に、正面切っては誰も言わないけど「どうせ家で副業してるんでしょ」って思われる可能性…。

 

どんな仕事を副業にするのがいいのか

コンビニバイトのような時間給の仕事はやめたほうがいい

たぶん、副業やらずに本業で残業や休日出勤したほうが時間単価がいいと思います。

ただし、すごく好きなことなら気分転換になるので単価が下がってもやるといいです。

ランサーズとかの激安末端請負ライティングはやめたほうがいい

現在のランサーズは価格崩壊逆オークション状態です。

以前見かけて驚愕したのが、「薬剤師免許必須のライティングで1記事400円」というもの…。ぶっちゃけ自分でブログつくったほうがまだましだと思います。

好きなことを副業にしたほうがいい

そうすると、副業の労働時間がいくばくかの「気分転換」「楽しい時間」になるので、やる価値がある。

副業は「好きなこと」OR「稼ぐこと重視」の二択で選ぶ

「好きなこと」だと多少疲れたり稼ぎが悪くても「満足感」が得られるので疲れません。

「稼ぐこと重視」だと、上手くいくと本業より効率よく稼げるので、疲れても「満足感」が得られます。

 

 

 

 

「好きなことでがっぽり稼げる」副業がベストですが、そうなるともはやそちらを本業にしたほうがいいかもしれません。

 

 

ぶっちゃけ「企業が従業員に生活に十分な金を払わなくてもOKにするために、国は副業解禁した」ように感じられるので、労働者に負担を押し付けているような…。

「会社の給料で暮らしていけないなら副業して補ってね」ってことなので。