★都心でワーママ!教育・お金のこと★

都心の子どもの教育と将来について考えるブログです。

子供の芸術性を伸ばす?

我々夫婦は芸術分野は割と得意ですが、子供はそれほどでもありません

なぜなのか?

図画工作について

私の子供時代

  • 保育園時代、絵がめちゃくちゃ上手な友達がいて、その子の真似をして絵を描く。
  • 孫バカ祖父がいつも私の絵をほめてくれ、「自分は絵がうまい」と思いこむ。
  • 小中学校では、図画工作は得意(クラスで1番上手い、という程度ですが)

いまでも普通の人よりは相当うまいほうに入ると思います。

でも長男はあまりうまくないし絵を描くのがそんなに好きじゃない

私は「幼児が描いた絵」って大好きなんですよ。

「上手く描こう、ソツなく描こう」っていう意識が皆無で、擦れた大人には絶対にかけないものなので。

でも息子は、私がいくらほめても「でもお母さんのほうがじょうずでしょ…」って思って素直に受け止めてくれないのです。

でも、私がなぜ息子の絵が好きなのかっていうのは、説明しても子供には理解できないんですよ。お世辞でほめてると思われる。

それで、私はあまり子供には絵とかは強要してなくて、いずれ興味があればやればいいし無かったらしなくてもいい、と思ってます。

 

音楽(楽器演奏とか)について

私の子供時代

物心つく前から自宅にアップライトピアノがあった。

ここまでやっていえますが、私は音楽の才能は皆無です。平均以下です。

仮に音楽の才能を偏差値で表現するなら40かそれ以下じゃないかな?

現在は何一つ楽器演奏できません。比較的長く続けたピアノすらもう弾けません…。

楽器演奏大嫌いです。向いてないです。

長男の現在

  • 音楽的な習い事は一切してません。

興味があればいずれ自分からやるだろうし、そのほうが長く続くと思うからです。

というのも、夫がそうだからです。

夫の子供時代

いまも家にギターあり。

めったにひかないが子供の音楽の宿題(鍵盤ハーモニカで聖者の行進)に即興で併せてギターを弾く(微妙にメタル調…)ていどは可能。

 

周囲を見てても、自発的に音楽を始めた人のほうが上手になってるし長続きしてるんですよね。

知識もどんどん吸収するし。

 

なので今は、ipadのフリーのミキシングアプリを入れて、時々子供にサンプリングで遊ばせてる程度です。

最近はITが進化して、音符とか楽譜の知識が一切なくてもipadアプリで直感で作曲できる凄い時代になりました…。

にほんブログ村 共働き育児 人気ブログランキングへ