★都心でワーママ!教育・お金のこと★

夫婦とも正社員サラリーマンではないので、5年先は闇!

家計改善には優先度があって、それを無視すると苦しいだけであまり改善にはつながらない

f:id:tomobataraki:20170116105029p:plain

食品と、日用品の節約がうまくいかない…

Zaim導入しても、やはり管理可能支出(食費とか日常にかかる金)の節約がうまくいかない…

臨時で何かしらかかってしまう…たとえば2月は私の入院、就学準備金、二人目の出産育児準備費用など……

 

家計改善のこつ

 

なにかで読んで、なるほど!とおもったことなのですが、家計改善には優先度があって、

 

  1. 収入を増やす
  2. 家賃や保険、スマホ代など額のでかい固定費を見直して下げる
  3. 食費など日常にかかる金を見直して下げる

 

の順で手をつけないといけない。

たとえば、収入ひくくて家賃も分不相応に高いのに、食費を減らす努力をしてもストレスなだけであまり家計に効果は無い。

 

うちはいま家賃と食費が収入に見合わないくらい高い。でもそのために郊外へ引越すと、遠距離通勤になって私の体力と精神力がもたない。

そして、そのせいで外食費や医療費が増えたら全然意味無い。

いまの家は都心で大病院やクリニックが乱立してるので、薬局もコンビニ並にある。

都心はすでに薬剤師の供給は充足しつつある、といっても、ドアトゥドア30分以内の条件をつけても、薬局数が多い分求人じたいはそれなりにある。

でも郊外だとこの求人密度はありえない。ましてや企業求人はほぼ無い。

なので、夫と話し合った結果、まずは私の仕事をどうするか…転職するのかいまの職場で育休明け社員復帰を打診するか…を決めてから引っ越しを考える、ということになりました。

 

夫はフリーランス起業してて、一応事務所はあるけどすぐにたためる月極シェアオフィスだし、家でも仕事ができるのでわりとどこに住んでもいいので、本当に私次第…。

 

とにかく無事に母子ともに健康で出産を終えたい…考えないといけないことがいっぱいある…とりあえず風邪治って…しんどいよ…

 

にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 早期教育へ