★都心でワーママ!教育・お金のこと★

都心の子どもの教育と将来について考えるブログです。


保育園の昼寝にもつかえるガーゼケット

デフレが続く日本、いろいろなものの値段が下がり、特に日常雑貨品はネット検索でほぼ底値で買える時代。

でも、当然中には「安かろう悪かろう」で、安くても結局は短期間で買い替えたり処分することになったり…。

そんな中、これは買ってよかった!と思うものを紹介します。

超オススメのガーゼケット

 長男が0歳クラスの夏に、園の昼寝用として購入したHoppettaのガーゼケット。

私、子供服ブランドに疎いのでたまたまネットで検索してかわいかったので選んだだけなんですが、これが大変良かったです。

質がすごくいい

0歳から6歳までずーーーっと保育園の昼寝用掛け布団に使用しました。

6年使っても全然ほつれないし、色褪せ、生地痛みほとんどなし。

今は、次男(生後一か月)の掛け布団として毎日活躍。

ちなみに同時期に買った他メーカーのガーゼケットは何度も洗濯してるうちに縮んで形が歪んできた。洗濯乾燥機だからとくに生地の良しあしがでる。

 

このガーゼケット、次男が保育園に入ったら昼寝用布団としてまだまだ活躍できそう。

ここまで使うと愛着もわいてくるので、ボロボロになったとしてもなかなか捨てられないなー…